読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tarのブログるっ by @tarVolcano

メガネ男子のtarが書くブログです。

WEB上の色々なシェアを調べられるサイト

ブログデザインを変えようと思い始めてしばらく経ってしまいました。

正直なところ、未だ考えがまとまってなくて、試行錯誤を繰り返してます。

例えば、ブログサイト全体の幅を考えていると、「一般的に良く使われている解像度ってどのくらいの幅なんだろう?」なんて思ったりするんですね。

そんなときに、「WEB上の色々なシェアを調べられるサイト」を見つけましたので、今回はこちらを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

StatCounter Global Stats

Top 5 Desktop, Tablet & Console Browsers from Apr 2013 to Apr 2014 | StatCounter Global Stats

こちらはStatCounterという、アメリカのWEB統計調査会社が運営しているWEBサイトです。ブラウザのシェアや、私が知りたいなと思っていた解像度のシェアなどを調べて、グラフ化することが出来ます。

ちなみに、調べられるシェアの項目はこんな感じです。

  • ブラウザ(Browser、Browser Version)
  • 解像度(Screen Resolution)
  • OS(Operating System)
  • サーチエンジン(Search Engine、Search Engine Host)
  • SNS(Social Media)
  • プラットフォーム比較(Platform Comparison)

使い方

それでは例として、日本で使われている解像度のシェアを調べてみます。お試しになる時は下のスクショを参考にしてみてください。

20140515000817

設定を変更すると、WEB上にグラフが現れてきます。2013.4〜2014.4の期間を調べると、1366x768が23.3%のシェア、次点で1920x1080が18.92%シェアとなっていました。

ちなみにグラフは、Jpeg形式の画像やブログに埋め込めるHTML形式で取り出すことが出来ます。

試しにグラフをHTML形式で埋め込んでみました。

Source: StatCounter Global Stats - Screen Resolution Market Share

グラフを見ると、4%〜5%台のひしめきあう中にタブレットなどの少し低めの解像度がいるのがわかります。いくらシェアが低いとはいえ、ブログサイト全体の幅を決める際には、タブレットで使われる解像度も考慮が必要そうですね。

あとがき

このようなシェアを調べてグラフ化できるサイトは、ビジネス等でプレゼン資料にグラフを用いたりする際にも役に立つかな、と思ってます。WEB上の統計をグラフ化したい時は、このサイトのことを思い出して、利用してみるのも良いと思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加