読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tarのブログるっ by @tarVolcano

メガネ男子のtarが書くブログです。

クルマでiPhoneの音楽を手軽に聴けるコツ

Tokyo Motor Show 2007
Tokyo Motor Show 2007 Photo by kanegen

私のクルマのオーディオにはiPhoneがつなげられません。つなごうと思ったら、オーディオを買い替えるとか、FMトランスミッターを使うとか..
面倒くさがり屋の私は、そこまでしてつなごうとは思わないので、もっと手軽に出来ないかな〜と調べていたところ、このような記事を見つけたので実際に試してみました。

スマホ用にDIYしたスピーカー8種を聞き比べてみた:紙コップからトイレットペーパーの芯まで : ライフハッカー[日本版]スマホ用にDIYしたスピーカー8種を聞き比べてみた:紙コップからトイレットペーパーの芯まで : ライフハッカー[日本版]はてなブックマーク - スマホ用にDIYしたスピーカー8種を聞き比べてみた:紙コップからトイレットペーパーの芯まで : ライフハッカー[日本版]

今回の検証で使った音楽ソースはYoutubeのこちらを使用しました。

Sony Music 公式のミュージックビデオで、いきものがかりの「風が吹いている」です。冒頭からSony Music のCMが入ってきますが、そのCMにもアーティストの曲が使われてます。なのでCMも気になりませんね^^

記事通りに試してみた

今回は私のクルマのカップホルダーに紙コップを置いたところにiPhoneを置きます。

iPhoneのボリュームは50%程度で走行中でも十分聞こえました。クルマの中なのでロードノイズがあり、音質は不明です。

問題点

写真にもメモしてありますが、シフトノブがカップホルダーのすぐ前にあるので、シフトチェンジ時に腕が邪魔になって音が遮られて聞こえが悪くなる事があります(車種に依るんですけどねぇ^^;)
カップホルダー

この他にも、

  • 紙コップを毎回用意しなければならない、しまっておく場所が必要
  • カップホルダーに飲み物が置けなくなる

という事も考えられますね。

もっと手軽にっ

ここで私が考えたのは、

  • シフトチェンジのときに腕が邪魔にならない
  • 紙コップを用意したくない

の2点で、なら「ドアポケットに置いたらいいじゃない?」と言う結論に至りました。

ドアポケット

実際に試したところ、カップホルダーに置くよりも、顔に近くなるので、音量も紙コップ時より大きくなったように感じましたよ。

まとめ

  • 紙コップなどでパッシブスピーカーにすると、iPhoneの音量を上げなくても良いのでバッテリー消費が抑えられる。
  • 紙コップを用意するのすら面倒くさければ、ドアポケットに入れれば十分聴ける。

あとがき

やっぱ、いきものがかかりは良い。未来予想図Ⅱのカバーがまた良いっw

I
¥2,000
(2014.03.31時点)
 App Store
posted with ポチレバ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加