tarのブログるっ by @tarVolcano

メガネ男子のtarが書くブログです。

読者権限なのに編集モードに出来る!?

ACL上でアクセス権を「読者」に設定し、パブリック文書[作成者]のチェックがあると、DB内の文書に対して編集モードに切り替えることが出来るんです。ただし保存は出来ません。 最初は焦りましたが、これはDominoの制限事項(いわゆる仕様ってヤツ)だそうです。 普通はパブリックアクセスを許可する場合に[$PublicAccess] のフィールドを追加したり、フォームのプロパティで、 [パブリックアクセスユーザーの利用を許可する] のチェックをしたりして、上のACL権限をつけると読者権限でも文書を保存することができるっという仕様なのですが、この仕様を利用して読者権限のユーザーがビューアクションからダイアログボックスを開いてメール送信する、なんて使い方が出来ますね。 ただし、ダイアログで登録した内容をDB内に保存することは出来ませんよ。ACL「パブリック文書[作成者]」の設定はあくまで読者権限でフォームを編集モードに出来るってことまでですから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加